#

大公開!トラック買取ランキング&買取価格

投稿日:2022.07.27

速攻高値王は、国内から国外まで広範な販路を持つ中古車買取店です。その販売経験に裏打ちされた知見により、高い販売実績を誇っています。

本稿では特にトラックの買取内容に焦点を当て、当社自慢の買取実績をランキング形式で紹介します。査定の流れも詳しく解説するので、トラックの売却を考えている方は参考にしてください。

そもそも速攻高値王とは?

#

はじめに、当社「速攻高値王」について紹介します。当社は数ある中古車買取専門店の中でも、多くの車種をより高値で買い取れるのが特徴です。なぜそれが可能なのか、その強みは何なのかを説明します。

世界100か国以上への販売力

#

当社の大きな強みは2つあります。1つは、「世界100か国以上への販売力」です。速攻高値王では、海外の100を超える国々へ日本製の中古車を常時輸出販売しており、その範囲も英語圏はもちろんのこと、フランス語圏やスペイン語圏、ポルトガル語圏に及んでいます。

それを可能にしているのは、世界各国の国々と取引ができる、多国籍のスタッフの存在です。スタッフ全員が力を合わせて、日本製の中古車を探しているお客様を世界各国から探し出し、適した車両を最も高値で購入していただけるように日々尽力しています。

中古車市場には、日本国内ではカバーしきれない車両も多くありますが、速攻高値王では海外市場で、高値販売を実現させています。

海外輸出についての知見の深さ

#

当社のもう1つの強みは、あのトヨタグループも認める「海外輸出についての知見の深さ」です。海外市場での売買取引となると、市場動向や買い手のニーズも把握しにくいものでしょう。

それをカバーしているのが、インターネットを駆使した中古車のオンライン輸出販売です。 当社の母体であるカーペイディーエムは、専属ウェブマーケティング&システムスタッフを常駐させ、その海外中古車輸出に関する知見を活かした販売を行っています。

同社の管理する海外輸出向けウェブサイト「CARUSED.JP」も、年々そのアクセス数が増加中です。 オンラインでの輸出販売事業については、この分野での協業を目的に豊田通商株式会社とも資本提携しています。

こうした実績と経験、知識があるから、「速攻高値王」は中古車の高値買取が可能です。

ランキング情報

#

速攻高値王の中古車買取の実績がどれほどのものか、具体的な数字を見ないとイメージが湧かない方も多いでしょう。

そこで、以下では当社の中古トラック買取の車両データ直近100台分を公開します。まずは車種名と年式ごとに整理したデータ、そして軽・小型・中型・大型のそれぞれのサイズごとにまとめたデータになります。

車種名別ランキング

#

ここでは「車種名別」に、トラックの直近100台の買取データを公開します。以下で公開する当社のデータは、契約日の新しいものから抽出しています。

まずは、トラックの買取で有名な国内2社の買取台数ランキングからご紹介します。1社目の車種名別の買取台数ランキングは以下の通りです(数字はいずれも2022年2月現在ホームページで公開されているデータを整理したものです)。

年式

台数

レンジャー

21

フォワード

20

エルフ

19

ファイター

17

ギガ

14

キャンター

13

クオン

12

ダイナ

10

プロフィア

8

タイタン

7

コンドル

6

ビックサム

5

スーパーグレート

5

デュトロ

4

フォワードジャストン

3

アトラス

3

ファイターミニヨン

2

グレート

2

トヨエース

2

グランドプロフィア

1

ローザ

1

ボンゴ

1

ライトエース

1

レインボー

1

キャブシャーシ

1

アトラス

1

シビリアン

1



また、2社目のランキングは以下の通りです。こちらもホームページのデータを整理したもので、日本国内の平均的なトラック買取台数の割合は、おおむねこのようになっています。

年式

台数

ギガ

21

キャンター

20

プロフィア

18

スーパーグレート

17

コンドル

16

フォワード

15

レンジャー

14

エルフ

13

ファイター

12

ダイナ

10

タイタン

10

トヨエース

6

クオン

5

アトラス

4

デュトロ

3

ボンゴ

2

ビッグサム

2

ライトエース

1

バネット

1

グレート

1



当社と同様に、小型のキャンターや、中型のファイター、レンジャーなどが上位に来ているのが分かるでしょう。以下が当社のデータとなります。

車名

台数

キャンター

25

ファイター

21

レンジャー

19

アクティトラック

7

ファイターミニヨン

6

ダイナトラック

4

グレート

3

スーパーグレート

3

トヨエーストラック

3

ギガ

2

バネットトラック

2

デリカトラック

1

デュトロ

1

エルフトラック

1

フォワード

1

タイタン

1

年式別ランキング

#

次に、「年式別」に、トラックの直近100台の買取データを公開します。前項と同様、契約日の新しいものから抽出したものです。

以下の表はトラックの買取で有名な国内2社のデータとなります。まず1社目は、2022年2月現在でホームページにて公開されている年式別の買取台数ランキングとなります。

年式

台数

2003

13

2004

13

1996

12

2001

11

2002

11

2005

9

2000

8

2006

8

1990

8

1994

8

1999

7

1997

7

2007

6

2011

6

1992

6

1995

6

1998

5

2012

5

2013

5

1993

3

1986

2

2008

2

2014

2

1991

2

2016

1

1988

1

2009

1

2010

1

2018

1

1989

1


また、2社目のランキングは以下の通りです。こちらもホームページのデータを整理したもので、日本国内の平均的なトラック年式別買取台数の割合は、おおむねこのような数値となっています。

年式

台数

2004

21

2007

13

2002

9

2001

8

2011

7

1997

7

2010

5

2008

5

2000

5

2012

4

2009

4

1998

4

1989

4

2017

3

2013

3

1999

3

1995

3

1994

3

1991

3

2016

2

2015

2

2014

2

1996

2

1990

2

1993

1

1987

1

2009

1

2010

1

2018

1

1989

1



ご紹介した2社とも1990年代後半~2010年代の年式が多く買い取られていますが、当社では80年代後半から90年代初期の年式も積極的に買取しています。以下が当社のデータです。

年式

台数

1996

14

1998

11

1995

10

1992

9

1989

8

1994

8

1997

7

1993

6

1990

4

1987

3

2000

3

2004

3

2005

3

1991

2

1999

2

2001

2

2006

2

2007

2

1985

1

トラックのサイズ別買取価格: 軽トラック

#

ここでは軽トラックの買取価格を公開します。1990年代や2000年代のそれぞれ初期のもの、あるいは走行距離10万キロ以上に達したものでも高値で買取されています。

※ここに掲載されている車両は車検がないものがほとんどです。また、表記されている価格は税抜きのもので、売却時に返ってくるリサイクル料金も計算に入っていません。実際の買取価格はやや変動します。

車名

年式

形状

走行距離

買取価格(税別リサイクル別)

クリッパー

2005年

平ボディ

13.8万km

8万円

ミニキャブトラック

2006年

平ボディ

11.1万km

14万円

サンバー

1993年

平ボディ

6.6万km

2万円

ハイゼット

1991年

平ボディ

8.4万km

9.4万円

ミゼット

1996年

平ボディ

4万km

26.6万円

アクティ

1994年

平ボディ

10.1万km

4.3万円

トラックのサイズ別買取価格: 小型トラック

#

次に、小型トラックの買取価格となります。これも軽トラックと同様に、1990年代や2000年代のそれぞれ初期のもの、あるいは走行距離10~20万キロに達したものでも高値で買取されています。

※ここに掲載されている車両は車検がないものがほとんどです。また、表記されている価格は税抜きのもので、売却時に返ってくるリサイクル料金も算入されていません。実際の買取価格はやや変動します。

車名

年式

形状

走行距離

買取価格(税別リサイクル別)

タウンエーストラック

1992年

平ボディ

5.2万km

15.5万円

バネットトラック

2006年

平ボディ

7万km

15.8万円

デリカトラック

2004年

平ボディ

8.2万km

15.1万円

ダイナ

2003年

バキューム

16.7万km

21万円

ダイナ

1995年

平ボディ

18.3万km

12.8万円

ダイナ

1990年

平ボディ

8.6万km

72.3万円

ダイナ

2007年

パワーゲート

17.7万km

48万円

ダイナ

1997年

平ボディ

22.1万km

43.5万円

トヨエース

1986年

消防車

0.8万km

19.4万円

タイタン

1997年

平ボディ

10.7万km

33.3万円

ボンゴトラック

2004年

平ボディ

11.3万km

12.4万円

ボンゴトラック

2007年

平ボディ

6.8万km

12.2万円

エルフ

1997年

平ボディ

14.7万km

21.1万円

キャンター

1994年

ダンプ

27.8万km

73万円

キャンター

2000年

平ボディ

13.5万km

44.1万円

キャンター

1990年

平ボディ

12.1万km

61.1万円

キャンター

2010年

アルミボディ

27万km

43.5万円

キャンター

2004年

冷凍車

58.9万km

37.2万円

トラックのサイズ別買取価格: 中型トラック

#

次に、中型トラックの買取価格となります。年式で見ると買取範囲が1980年代から2000年代初期までと幅広く、走行距離10~20万キロ越えでもごく普通に高値で買取されています。

※ここに掲載されている車両は車検がないものがほとんどです。また、表記されている価格は税抜きのもので、売却時に返ってくるリサイクル料金も計算に入っていません。実際の買取価格はやや変動します。

車名

年式

形状

走行距離

買取価格(税別リサイクル別)

ファイター

1992年

ダンプ

11.9万km

172万円

ファイター

1990年

シャーシ

11.9万km

115.5万円

ファイター

1996年

ダンプ

26.1万km

141.5万円

ファイター

2000年

ダンプ

22.5万km

93.1万円

ファイター

2002年

ダンプ

31.8万km

80.5万円

ファイターミニヨン

1998年

ダンプ

16.5万km

121万円

ファイターミニヨン

1991年

ダンプ

24.3万km

77万円

ファイターミニヨン

1987年

ダンプ

11.2万km

89万円

レンジャー

1994年

ダンプ

17.9万km

37万円

レンジャー

1991年

ダンプ

26.7万km

70万円

レンジャー

1983年

ダンプ

10万km

35.5万円

レンジャー

1997年

ダンプ

17.5万km

60.4万円

レンジャー

2001年

ダンプ

21.5万km

80.2万円

フォワード

2004年

ダンプ

11万km

75.1万円

トラックのサイズ別買取価格: 大型トラック

#

最後に、大型トラックの買取価格となります。ここに示された年式の範囲は1990年代から2010年代までと幅広く、走行距離が不明のものも、車の状態がよければ高値で買取されています。

※ここに掲載されている車両は車検がないものがほとんどです。また、表記されている価格は税抜きのもので、売却時に返ってくるリサイクル料金も計算には入っていません。実際の買取価格はやや変動します。

車名

年式

形状

走行距離

買取価格(税別リサイクル別)

ギガ

2007年

キャブシャーシ

75.3万km

38.5万円

クオン

2009年

シャーシ

走行不明

38.2万円

UD

2010年

シャーシ

走行不明

35.5万円

プロフィア

2003年

ウィング

走行不明

26.5万円

プロフィア

2011年

シャーシ

55.2万km

66万円

プロフィア

2006年

ウィング

62.7万km

79.5万円

プロフィア

1996年

ダンプ

22.9万km

91.5万円

グレード

1996年

ダンプ

87.9万km

62.5万円

グレード

1992年

ダンプ

66.7万km

113,5万円

グレード

1995年

ダンプ

走行不明

71.9万円

スーパーグレート

2014年

トラクター

65.3万km

120.2万円

スーパーグレート

2003年

ダンプ

74.2万km

129万円

スーパーグレート

1999年

冷凍冷蔵車

走行不明

133.2万円

速攻高値王が選ばれる4つの理由

#

トラックの買取なら、どこよりも自信をもって高値買取できる「速攻高値王」がおすすめです。その大きな理由は4つあります。 まず1つ目は、手数料が全て無料であること。手続きの際に、お客様が手数料を負担することや追加の費用が発生することは一切ありません。

2つ目は、スマホ1台があれば車の査定が完了するので、手続きで時間を取ることがない点です。査定を依頼したい方は車の写真をメールで送ると、後はこちらから電話で何点か確認させていただき、手続きは完了します。

そして3つ目は、全国どこでも査定費用無料で対応可能なことです。最後の4つ目は、通常なら値段が付かないような事故車や不動車も買取できることです。

トラック買取査定の流れ

#

当社のトラック買取査定は全てオンラインで完結します。まず、オンライン査定フォームから無料査定をお申し込み下さい。すると弊社買取査定士から直接ご連絡を差し上げ、お申込みいただいた車両の状態を聞き取り確認いたします。

状態確認の手続きも簡単で、お客様が撮っていただいた写真をメールやLINEなどで送っていただくだけです。あとは詳細な点を電話で確認させていただき、後日、査定結果をお電話でお知らせいたします。

まとめ

 

①速攻高値王は世界100か国での販売ルートを持っており、国内で取り扱えない中古車でも輸出販売が可能
②低年式の車両や事故車・不動車も、他の買取業者より高値で買取できる
③軽・小型・中型・大型トラックまで、低年式のものや走行距離が不明のものも幅広く高値買取が可能
④査定の手数料は無料で追加費用もなく、全国どこからでもスマホ一つで手続きが完了できる
⑤トラック売却なら手続き簡単・高値買取の速攻高値王がおすすめ

カンタン最短50秒
オンライン査定お申込み

* 必須項目
お名前を正しく入力してください
電話番号を正しく入力してください